実行委員長の終了のご挨拶

この度は北アルプス山麓グランフォンド2019に参加いただきありがとうございました。
完走された方、短縮コースに変更した方、リタイアされた方おりますが、それぞれに素晴らしい思い出になり、日々のライドや来年に向けての挑戦する意欲が湧いていただけたら幸いです。
毎年ルートを少しずつ変化させていき、今回も過去に例を見ないハードかつ魅力的なルート設定をいたしました。参加者の方に喜んでいただくのはもちろんですが、故に様々なリスクが伴います。しかしサポートライダー10名、サポートカー8台、メカサポート2台、そして警備やエイドスタッフの多大なるご協力のおかげで無事大きな事故や近隣の方とのトラブルもなく終了することができました。
毎年フィニッシュした時の皆様の心からにじみ出る達成感と喜びの表情を見るたびに我々は、「やってよかった」と実感いたしますが、参加する皆様が毎年「来てよかった」と思えるようなイベントに今後もしていけたらと思っております。
来年は10回目を迎える北アルプス山麓グランフォンド。最高の走りごたえとおもてなし、そしてサプライズを与えられるよう早速準備してまいります。また1年後に会いましょう!
重ねましてすべての参加者の皆様、スタッフ関係者、ご協賛ご後援いただきました方々に心より御礼申し上げます。

北アルプス山麓グランフォンド実行委員長 西沢勇人

ENTRY 参加申込