MESSAGE
あいさつ

回を重ねるごとに参加者の皆様と共に成長してきた北アルプス山麓グランフォンド。
「雄大な北アルプスに見合う日本一の本格的山岳グランフォンド」を目指し、昨年2017年大会は非常に大きく変化いたしました。

まず、季節を秋から夏に移行することにより日照時間が長くなるため、制限時間が長くなり、安心してロングライドを楽しめるようになりました。
そして、150kmクラスを新設し、獲得標高3000mという非常に難易度の高いルートを設定いたしました。このクラスではグループライドを義務付けることにより、苦しさや達成感を仲間とより一層共有できます。また、スタートからゴールまで仲間の走力などを考慮し、助け合いながらペースを作るプランニングをしっかりと行っていただくことが非常に重要となってくるため、仲間とのコミュニケーション能力やルートの読み解き力が養われます。

さらに、今年はルートもレベルアップさせ、難易度はもちろんのこと、我々のイベントの最大の魅力である「雄大な景色」と「最高のおもてなしスタッフ」を参加者の皆さんに必ず感じてもらえるような形を作ってまいりたいと思います。

皆様のサイクリングライフがより安全に、長く楽しんでもらえるよう、そしてこの北アルプス山麓へ「来て良かった!」と毎年思っていただけるように、地域の力を活かして参加者の皆様と共に成長していければと願っております。
運営実行スタッフ一同、今年もすべての皆様とゴールでハイタッチできることを楽しみにしております!

北アルプス山麓グランフォンド実行委員長
西沢勇人

ENTRY 参加申込