NEWS
ニュース
2022.03.17

2022年大会、3/22からエントリー開始(予定)

2022年大会はまだ完全収束のみえないコロナ禍による厳しい状況を受け入れつつ、より楽しめる新しい大会のあり方を模索します。参加者の皆様、地域の皆様、ご協力いただいているスタッフの皆様、実行委員会メンバーの4者の連携で、今までの良さを残しつつ新しい形を模索し続けます。

昨年同様、新型コロナ対策をしっかり施しつつ、大きな喜びがあふれる大会にします。

具体的にも昨年同様に、定員は従来の約半分の合計550名となります。スタート間隔をあけることで、スタート会場のみながらずおもてなし処(エイドステーション)での「密」を回避します。また、2021年に初導入したサイクルイベント支援アプリを活用して安全性と利便性の向上を図ります。

2022年大会概要
【10周年記念】オリジナル半袖ジャージ販売(受注生産)について

2022年大会エントリーサイト(スポーツエントリー)

参考:2022年バージョンは後日ご案内します(大きな変更はない予定です)

ENTRY 参加申込